TANGO's blog

synclメッセージ

カレンダー

なう

あー 今のはすごい
19分前

モドリッチのシュートすごいなー
2時間前

ボレーうまいよね
2時間前

完治ではないけど万全?
2時間前

ネイマールはやっぱり素晴らしいね
2時間前

プロフィール

プロフ画像は 犬ですが、

動物占いは おおかみです。



詳細 >>

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

プレイヤー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

レトルトカレーでした。ご飯は炊いたのですけれども、おかずになるものがなく、仕方がないのでレトルトカレーを温めてご飯にかけて食べました。いつもならカレー粉だのフライドオニオンだのかけるところを、今回は最低限の調味料だけをかけて、できるだけ元のカレーの味が分かるようにして食べたのですが、今回はとても美味しく感じました。

レトルトのカレーにしました。ご飯だけはどうにか炊いたのですけれども、買い物に行く時間がなくて、もういいや、ってなことでレトルトカレーで済ませてしまうことにしました(弁当を買いに行っても良かったのですけれども、サッカーを見ていたらあっという間に弁当屋さんの閉店時間が過ぎてしまっていました。ワールドカップ恐るべしです)。レトルトカレーはいつものように咖屋カレーの辛口です。今回は食べる時間が遅くなってしまったので(夜中の二時過ぎに食べました)少しご飯の量も少なめにしてみたら、レトルトカレーの量とちょうどよいバランスになりました。やはり、いつもご飯の量が多すぎたのですね。レトルトカレーを熱湯に入れてしっかり78分かけて温めたら、深めの皿にご飯をよそい、カレーをかけました。その上から黒胡椒とガーリックパウダー、それに一味唐辛子もかけて出来上がりです。いつもならカレー粉などあれこれと手を加えるところなのですけれども、今回はできるだけシンプルに、加える調味料の量も元のカレーの味がわかるくらいにしておきました。そうしてできるだけ調味料を控えめにして食べてみたのですけれども、なぜかとても美味しく感じました。いつもならレトルト臭がどうとか、野菜が少ないとか、肉がどうとか、いろいろ文句ばかり付けてしまうところなのですけれども、なぜか昨晩はあまりそういうことを感じず、おいしく食べることが出来ました。このところ自分でカレーを作っていないので、もしかすると舌が普通のカレーの味を忘れてしまっているのかも知れませんね。そろそろ久しぶりにカレー作ろうかなー。夏の暑い時期に食べるカレーもおいしいですよね。先日、トリンドル玲奈さんのインスタで紹介されていた挽き肉のカレーもおいしそうでしたし、久しぶりに美味しいカレーをつくって食べてみたいところです。そういえば昨日は夏至でした。夏至といえば冬瓜が思い浮かびますけれども、なかなか夏至の日に冬瓜を食べる機会がなくて、実はこれまで夏至に冬瓜を食べたことがありません(たぶん一度もないと思います。冬瓜そのものは食べたことがありますけれども、夏至の日に食べた記憶が無いのです)。来年は夏至に冬瓜買ってきて食べてみようかな。ただ、どうやって調理すればいいのかよく知らないのですけれども。冬瓜カレーとかどうですかね〜? おいしいかな? 夏野菜のカレーとしてたくさんの夏野菜の中の一つに冬瓜を加えるというのもありかも知れないですね。果たしてこのことを来年まで覚えているかどうかが問題ですけれどもね(来年の今ごろはこのブログも無くなっていますしね)。


2018-06-22 06:22:22投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

先日作ったミートソースを温め直して、新たに茹でたスパゲッティにかけて、さらに粉チーズたっぷり、タバスコたっぷり、パセリもたっぷりかけて食べました。大変おいしくできました。

先日作って余ったので冷蔵庫に入れて保存しておいたミートソースを温め直して、スパゲッティにかけて食べました。作りたての時にはそこそこおいしかったのですけれども、果たして一日半置いてしまうと味がどうなってしまうのかと若干心配しつつ食べてみたのですけれどもおいしかったです。心配して損しました。スパゲッティは1.7mmの結束タイプ(100gずつ束になっているもの)を二束つかいました。茹で時間は7分のところを6分半にタイマーをセットしておきました。まずは鍋に水を2リットル強を加えて火にかけます。お湯を沸かしている間に、ミートソースを電子レンジに入れて温め直しておきます。お湯が沸いたところで、塩を加えて溶かします。今回は塩は少し控えめにしました。というのも、後でバターを和えるつもりでいたからです。うちには有塩のバターしか無いので、これをいつもの塩加減のスパゲッティに和えて、その上さらに味の濃いミートソースと和えるとどうしてもしょっぱくなってしまいます。なので今回は茹で汁の塩分を少し減らして1.5%ほど(これでも一般的な通常の塩の量よりも多いらしいのですが)にして茹でてみました。1.5%ですから、2リットルのお湯に大さじ12/3杯くらい(塩大さじ1杯が18gだとすると、これで30gかな?)でしょうか。塩を溶かして沸騰したお湯にスパゲッティを加えて茹で始めます。最初はスパゲッティ同士がくっつかないように軽く箸などで触りながら、途中からはお湯の体流に任せて茹でていきました。タイマーが6分ほどになったところで、スパゲッティを一本取り出しては固さを見ていきます。いいところで火を止め、ザルに上げて茹で汁を切ってから少し深めの皿に移します。バター10gほどとオリーブオイルを適量まわしかけて、軽く和えます。温めたミートソースをたっぷりとかけたら、粉チーズをたっぷりとかけ、タバスコをかけ、最後にパセリを散らして出来上がりでした。おいしくできました。しょっぱさも程よい感じで、茹で加減ももちもちっとした食感で悪くありませんでした(茹で上がりの時にほんの少し残っていたアルデンテの芯の部分の固さも食べる時にはちょうどいい具合に柔らかくなっていました。自分にとってはこれが理想的です)。思ったのですが、スパゲッティの麺って油を絡めると茹でた時の塩分が麺の中に閉じ込められてしまうので、どっちにしても(茹で汁の塩分を調節してもしなくても)それほど感じなくなってしまうのかも知れない、と思ったりもするのですが、でもやっぱり塩分を濃くしてしまうと、ミートソースをかけて食べたりする時に塩っぱく感じてしまうこともあるんですよね。やっぱり茹で汁の塩分を少し控えるのがいいのかな(3%ほどの濃いめの塩加減で茹でて、一旦パスタを別のお湯にくぐらせるという方法もあるそうですけれども、面倒なので一度もやったことがありません)。なんにしても今回はおいしくできました。


2018-06-21 06:21:21投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

ロースかつ弁当を買ってきて食べました。ご飯は大盛りにして、メンチカツも一つ付けてみたら、かなりボリューミーになりました。おいしかったです。味噌汁でもつければよかったかな、なんて今ごろになって考えていますけれども後の祭りですね。次回またロースかつ弁当を買ってきた時にお吸い物か何か添えようと思います。

とん勝つ弁当を勝ってきて食べました。思わず『勝つを勝ってきた』なんて書いちゃいましたけど、そういえば勝ちましたね日本。これも僕が試合前にとんかつ弁当を買ってきて食べたおかげかな(関係ないか)。なんでもいいんですけど、とにかく昨晩はロースとんかつ弁当のご飯大盛りでした。とんかつ屋さんのとんかつ弁当だったので、とんかつはそれなりに(それなりに、というのもとんかつ弁当にもランクがあって、安い方はやはりそれなりなのです。特ロースとんかつ弁当にするととんかつが分厚くてかなりおいしいのですけれどもね)おいしくて、ご飯もたっぷりありましたし、メンチカツも付けたのでかなりボリウムがありました。家に帰ってきて、まずは弁当を取り出して、メンチカツのパックを開けました。次にロースかつの入っているパックを開けて、ロースかつを少しずらしてスペースを作り、そこにメンチカツを移動させました。キャベツはロースかつの下敷きになっていて少し食べづらいので、ロースかつを少し立てるようにして、キャベツを片側に寄せて盛り上げました(キャベツをこんもりと盛り直して、店で出される時のロースかつ定食の盛り付けに近い格好にしたというわけです)。次にメンチカツとロースかつにソースをかけます。ソースをかけたら次は辛子をロースかつだけにかけました。ここでようやくご飯のパックを開いて、飲み物(昨晩は水でした)を用意したら食べる準備は出来上がり(別にこんなことしなくてもそのままサッと食べてしまえばいいのですけれども、食卓が少し狭かったのでできるだけコンパクトにまとめてみたのでした)。弁当にはビニール袋に入った千切りキャベツがもう一つ別に付けられていていました。たぶんメンチカツの分でしょうかね? これはご飯を半分ほど食べたところでご飯のとなりに出して食べました。ロースとんかつ弁当美味しかったです。やはりメンチカツが一つ加わるだけでボリウムがグンと増えて満足度も急に高まりますねー。メンチカツもおいしかったです。パッと見、メンチカツ一つでロースかつの半分くらいのボリウムがあったような感じがしました。千切りキャベツの量も、決して多いとは言えませんでしたが、最低限の量が付いていてこれも良かったです。でも、こうしてロースかつ弁当を買ってきた時に日本が勝ってしまうと、次もまたロースかつ弁当を買ってこなきゃいけないような気持ちになってしまいますね。ロースかつ弁当は正直少し高いので、次回(6/25?)はロースかつだけ単体で買ってきて、ご飯は家で炊いて、冷やしロースかつ茶漬けにしようかな。


2018-06-20 06:20:20投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

スペシャル・ピックアップ

携帯アクセサリー(チャングンソク2種)
メリは外泊中
¥1,890(税込)
ポストカードセット
トキメキ☆成均館
¥1,260(税込)
クリアファイルセット2
BEAST
¥2,520(税込)
ポラロイドハガキセット(写真10枚+紐付きクリップ)
メリは外泊中
¥1,575(税込)
扇子
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥2,100(税込)
カードセット Vol.2
KARA
¥3,150(税込)
クリアファイルセットB
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥1,260(税込)
フォトノート(チャングンソク 小)
メリは外泊中
¥1,680(税込)