TANGO's blog

synclメッセージ

カレンダー

なう

スイスのレーベルから?
24分前

RT @amass_jp: 押井守監督作『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』のサントラがアナログレコードで再発。スイスのレーベルから6月上旬発売予定。ボーナス7インチレコード付き限定版(銀めっきプリント仕様/日本帯付き)もあり https://t.co/6Hpz…
24分前

RT @amass_jp: ジャミロクワイ(Jamiroquai)が7年ぶりにリリースする新アルバム『Automaton』。Spotifyで配信開始。全曲リスニング可 https://t.co/GmzwlHBIOu
25分前

魔の巣を再現wコワイw
43分前

RT @TigersDreamlink: 3月31日プロ野球開幕!マツダスタジアムでの広島カープ戦は18:00プレイボール! 開幕投手は阪神・メッセンジャー投手、広島・ジョンソン投手です。 最高の準備で臨むメッセンジャー投手に白星を挙げていただきましょう!#阪神タイガース #挑…
6時間前

プロフィール

プロフ画像は 犬ですが、

動物占いは おおかみです。



詳細 >>

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

プレイヤー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

トーストにチーズオムレツ(チェダーのスライスチーズとクリームチーズ入り)をのせて、その上からピーナッツとハチミツをかけて食べました。なんていうか、とにかくおいしかったです。思っていた以上においしくて、ボロボロだった心と胃が急速に癒やされていくような、甘く優しい味でした。ただ、次につくる時にはもう少しそれぞれの量を考えた方が良さそうです。今回チーズがオムレツからこぼれてはみ出してしまいましたし。

食パンしか無かったのでトーストにしました。といっても何ものせないトーストなんて味気なさすぎて食べないほうがマシです(と言うと言い過ぎかもしれませんけれども)。はじめに『食パンしか無かった』と書きましたけれども、それはウソで、本当は卵とかチーズ(チェダーのスライスチーズとかクリームチーズ)とかトッピングの素材はいろいろあったのです。そこで今回はピーナッツとハチミツ入りのチーズオムレツつくってトーストにのせて食べることにしました。当初は細かく砕いたピーナッツとハチミツをチーズと一緒にオムレツに包もうと考えていたのですけれども、オムレツをつくっている間にすっかりピーナッツとハチミツの存在を忘れてしまって、結果、出来上がったものは『チーズオムレツトーストのハチミツとピーナッツのせ』でした。トーストの上にチーズオムレツをのせ、さらにその上からピーナッツをまぶして最後にハチミツをかけた、という具合です。まず冷凍してあった8枚スライスの食パン二枚を取り出して、電子レンジ(もちろんオーブントースターの方が良いのですが、、さすがにそろそろ買わなきゃな)で両面トーストします。トーストしている間にオムレツを作ります。卵は2個、ボウルに割り入れて、薄く塩コショウとバター少量を加えてから溶きほぐしておきます。フライパンを熱し、ここにもバターを加え、さらにサラダ油大さじ一杯も加えて熱します。バターが溶けたところで中火にし、溶いた卵を流し入れます。卵を流し入れて、軽くフライパンを揺すりながら箸でかき混ぜたら、スライスチーズを並べてのせます。さらにスライスチーズの上にクリームチーズの固まり20gほどをのせ、この状態でスライスチーズの間で卵を切り分け、半生状態の半月形の薄焼き卵でチーズを包みます(正直いってしまうと、今回包むのに失敗してチーズはこぼれてしまいました)。包んだら適当に何度かひっくり返してから火を止め、トーストが焼きあがるのを待ちます(この間、オムレツをずっと加熱して、こぼれ出たチーズをカリカリに焼いてしまってもおいしかったかもしれません。今回はオムレツの半生具合を優先して火を止めておきました)。トーストが焼けたら取り出して、マヨネーズをかけます。トースト一枚にオムレツを1つずつのせ、さらにその上からピーナッツを少量まぶします。最後にハチミツを少量回しかけて出来上がりです。クリームチーズとチェダーチーズの相性が良いことはなんとなく分かっていましたし、ハチミツとクリームチーズあるいはピーナッツとの相性がいいことも分かっていましたから、これらを組み合わせて不味いはずはなかろうと踏んで今回初めて試してみたのですけれども、思っていた以上においしく出来て満足です。晩ご飯にちょっと量が足りない気もしますが、でも満足感が補ってくれそうです。次回はクリームチーズののせ方をもう少し工夫してオムレツからこぼれないようにしようと思います(というか素直に卵の量を増やした方が良いのかもしれませんね)。


2017-03-30 03:30:30投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

ご飯を炊いてレトルトカレーをかけて食べました。レトルトカレーは無印のビーフカレーです。ご飯に黒胡椒とバターをかけて、さらにその上からカレーをかけて、カレーの恩返しとSBのカレー粉をかけ、さらに生卵1個と醤油をかけてよく混ぜながら食べました。おいしかったです。ただ、やっぱり市販のルーでもいいので、ちゃんとつくったカレーが食べたくなってきました。久しぶりに作ろうかな。

カレーでした。といってもレトルトカレーですけれども。お米がちょうど一合半ほど残っていたので、それを炊いて、レトルトカレーをかけて食べました。レトルトカレーは無印のビーフカレーです。一つだけ残っていたのでそれを使いました。また買ってこなくてはいけません。次に買うのは無印のビーフカレーと、温めなくても食べられるレトルトカレーですかね(どちらか一つには決めきることが出来ず、結論として、両方買って、出来るだけビーフカレーの方から使っていくことにしました)。ご飯はまず普通に研いでから、通常の量の水を加え、さらにサラダ油、酒、塩を少量ずつ加えて、早炊きモードで炊きました。炊き上がったら、15分ほど置いてから、しゃもじでほぐしました。ご飯の準備ができてから、鍋に水を入れてお湯を沸かします。お湯が沸いたら、レトルトパウチを入れて、67分温めました。今回もタイマーが無いので、時間は普通の時計で計りました。7分ほど温めたところで火を止めて、ご飯を皿によそいました。ご飯の上に黒胡椒を挽き、ガーリックパウダーを振ってから、さらにバターを少し削ってかけました。その上からレトルトカレーをかけます。カレーをかけたら、上からほぼ日のカレーの恩返し小さじ一杯とSBのカレー粉小さじ一杯をかけます。中央にくぼみを付けたら、そこに生卵を落とし、醤油を少し回しかけて出来上がりです。カレーをよくかき混ぜながら食べました。ここのことろずっとレトルトカレーにカレー粉をかけて食べていたのですが、それだけだとマンネリ化してしまってつまらないなと思い、ご飯にバターと黒胡椒をかけてみたのですけれども、ずいぶん変わるものですね。もっと熱いうちにご飯にバターを混ぜ込んでおくともっと良かったのかもしれません。バターライスはカレーに合います。ここにサフランやターメリックなどを混ぜ込んでも良さそうですね。今回はバターを後から欠片で加えたので、バターの混ざっている部分とそうでない部分があって、またそれはそれでよかったのかもしれませんけれども、一度しっかりと混ざった状態で食べてみたいとも思います。カレーは具材が以前よりも増えているような気がしました。気のせいかもしれませんけれども、肉の量が若干多かったように感じました。肉の脂身っぽい部分がちょっとでも入っていると、それだけでなんだか旨味が増えた感じがします。そろそろレトルトじゃないカレーもつくって食べてみたいですね。カレーをちゃんとつくるの久しぶりだな。いつ作ろうかな。


2017-03-29 03:29:29投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

アスパラガスとサラミのスパゲッティをつくりました。先日も似たようなスパゲッティをつくって、その時にペペロンチーノにするつもりだったのに唐辛子を入れ忘れたので、今回こそは入れようと思って作り始めたはずが結局最初に入れ忘れてしまって、仕方がないので今回は最後に一味唐辛子を加えて事なきを得ました(というか誤魔化しました)。なんちゃってペペロンチーノですね。

スパゲッティにしました。少し前にも一度つくったアスパラガスとサラミのパスタです。前回ペペロンチーノ風にしようとして唐辛子を入れるのを忘れてしまって、今度こそペペロンチーノ風に、と再び挑んではみたものの、やっぱり唐辛子を入れるのを忘れてしまって、仕方がないので今回は仕上げに一味唐辛子を振って誤魔化しました。まずは材料から、アスパラガス4本、サラミ3センチほど、ニンニク二片、スパゲッティ200g、水2リットル、塩20gほど、胡椒、バジル、一味唐辛子、バター、白ワイン、サラダ油(オリーブオイル)などです。鍋に水2リットルほどと塩20gほどを入れてから火にかけ沸かします。お湯を沸かしている間に、材料の下ごしらえをしておきます。アスパラガスは軽く洗ってから根元を折り、適当な大きさに切り分けます。サラミは薄皮を剥いて、薄くスライしてから細く刻みます。ニンニクは皮を剥き、半分に切って芽を取ってから潰します。鍋のお湯が沸いたところで、スパゲッティを加えて茹で始めます。茹で時間は67分としました(今うちのタイマーが壊れているので正確に計ることが出来ないのです。しょうがないので今回は茹で始めて5分過ぎ辺りから数十秒ごとにパスタを一本ずつ取り出して食べてみて、茹で具合を確かめることにしました)。次にフライパンを弱火にかけ、サラダ油かオリーブオイルを大さじ一杯ほどひき、ニンニクとサラミを加えて炒めます。ニンニクの香りが油に移ったところで、アスパラガスを加えて炒めます。1分ほど炒めたところで、白ワインをほんの少量加えて炒め、途中茹で汁を少量とバター5gほどを加えます。バターが溶けて、油と茹で汁が混ざりあったところで火を止めて、パスタの茹で上がりを待ちます。パスタを一本ずつ取り出して茹で具合を確かめ、良きところでパスタをザルにとって、フライパンに移します。煽りながら具材とパスタをサッと炒め合わせてから、バジルと黒胡椒を加え、さらに一味唐辛子も加えて再び煽りながら混ぜ合わせ、パスタに油が絡まって艶が出たところで出来上がりです。サラミの味がしっかり油に溶け出していて、アスパラガスもシャキシャキで、ニンニクの風味もしっかり利いていて、とにかくなんだかおいしく出来ました。後から申し訳程度に足した一味唐辛子も、思った以上にピリッと利いていて、なんちゃってペペロンチーノになっていました。もしかすると、これでもいいのかもしれないな笑。


2017-03-28 03:28:28投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

スペシャル・ピックアップ

携帯アクセサリー(チャングンソク2種)
メリは外泊中
¥1,890(税込)
ポストカードセット
トキメキ☆成均館
¥1,260(税込)
クリアファイルセット2
BEAST
¥2,520(税込)
ポラロイドハガキセット(写真10枚+紐付きクリップ)
メリは外泊中
¥1,575(税込)
扇子
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥2,100(税込)
カードセット Vol.2
KARA
¥3,150(税込)
クリアファイルセットB
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥1,260(税込)
フォトノート(チャングンソク 小)
メリは外泊中
¥1,680(税込)