TANGO's blog

synclメッセージ

カレンダー

なう

RT @yaginome: これまじか。小松駅 https://t.co/Me2HoeKWX8
5時間前

RT @yaginome: なんでANAの安全のしおりの女性は酸素マスクを恥ずかしいもののように見ているんだろう https://t.co/RhqFUkyDdo
5時間前

今週の肉とめし 殿様が食ったあれは結局、焼いている肉に醤油を垂らしたのか それとも肉を焼いてから醤油につけたのか? どっちなんだろう? ちなみに自分なら何もつけずに焼いてから、食べる前に醤油をつけて食べるのが好き(特に豚バラ肉) 豚の脂と醤油ってすごく合う
7時間前

RT @hanatsubakimag: こんにちは、花椿です。今日マチ子さんの「もものききかじり」第42話を更新しました!https://t.co/6htFExlEM0 https://t.co/Km9GpQknH8
7時間前

けもフレ再放送か よし録画しよ
16時間前

プロフィール

プロフ画像は 犬ですが、

動物占いは おおかみです。



詳細 >>

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

プレイヤー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

買ってきたうなぎの蒲焼1尾を家で温め直し、タレをかけたご飯の上にのせてうな丼にして食べました。およそ一年ぶりの本当に久しぶりのうな丼でした。うなぎの減少とともに、こうしたうなぎの蒲焼やうな丼、あるいは白焼きなども、もうすぐ食べられなくなるのかもしれませんねぇ。なんてことを考えながら食べているとおいしくなくなるので、あまり考えずに食べました。うな丼、とてもおいしかったです。

うなぎの蒲焼をご飯の上にのせて食べました。ま、いわゆるうな丼というやつですね。夏場、バテかけている時にスーパーなどでうなぎを見ると、ついつい引き寄せられるようにして、いつの間にか買ってしまっているというこのクセ、そろそろ治したいですね。どうしてうなぎ=精力がつくみたいなイメージが出来上がってしまっているのでしょうか? 夏場のうなぎの異常な消費量を減らすには、もうそのあたりの固定観念と言うか思い込みを矯正していくところから始めないと、到底、消費量など減らないような気がしますね(ということはうなぎの漁獲高も減らないし、うなぎの減少傾向も変わらないということになるのかもしれませんけれども)。そろそろ本格的にうなぎの代替品が広く出回っても良さそうに思うのですけれども、なぜか近所のスーパーでは未だに代替品を見かけることはありません。聞いたところによれば、イオン系列の店では、すでに海外から輸入したナマズ(パンガシウス?)をうなぎの代替品として売り出しているところもあるみたいですね。安くて美味しければ、それでもいいので早くほかのスーパーでも売り出してもらえないものですかねぇ。僕らのようなお金のない人間はそれ買って食べますから笑(もちろん、なまずがうなぎの三分の一とか四分の一程度の価格であることが前提ですけれども。1尾あたり1000円とか2000円するうなぎと、1300500円くらいのなまず、両者の味が大して違わないのであれば、僕なら全然なまずでOKです。なまずの価格がそれ以上になると、ちょっと考えてしまいますね。果たしてそうまでして『うな丼もどき』を食べる必要があるのか考えてしまいます)。正直言ってしまえば、うなぎでもなまずでもどっちでもいいのです。どうせ魚の味の殆どはあの甘辛いタレの味で誤魔化せてしまうのでしょうから。要はそのタレの味を邪魔しないような白身の細長い魚であればなんだっていいと思うのですけれどもね。とか何とか書いておいて、今回食べたのは正真正銘紛れもないうなぎの蒲焼で、これをたっぷり甘辛いタレをかけたご飯にのせて食べたわけなのですけれども、やっぱりおいしいですね、うな丼。どんなに暑くてもこれならご飯が進みます。精力がつくかどうかは別にして、食欲がわくのは間違いがありませんから、夏バテ防止に効くというのもあながち間違いではなさそうですよね。あ〜出来ることなら一週間に三回くらいうな丼食べたいな。そうだ、作り方(温め直してご飯にのせただけですけれども)を書くのを忘れていました。まず、うなぎを皿に移し、酒を少量振り、ラップをかけます。これを電子レンジに入れてオートで温めます。温め終えたら取り出して、ラップを外します。ご飯をよそい、ご飯に蒲焼きのタレをかけます。その上に温め直したうなぎの蒲焼をのせたら、もう一度タレをかけて出来上がりです。いつもなら粉山椒を軽く振ったりするのですが、今回は忘れてました。また次回(があれば)かけて食べようと思います。約一年ぶりのうな丼、おいしかったです。


2017-07-17 07:17:17投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。