TANGO's blog

synclメッセージ

カレンダー

なう

わ〜〜もう土曜日だよ〜〜
2時間前

え、新型量子コンピュータの基本原理開発成功?! マジで出来んのかな量子コンピュータ
9時間前

おっと、いよいよHZD拡張コンテンツ発売日決定したのか たのしみ
1日前

おそらくHorizonの世界観の大もとはゾイドのそれだよなー
1日前

すげえなゾイドの画集
1日前

プロフィール

プロフ画像は 犬ですが、

動物占いは おおかみです。



詳細 >>

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

プレイヤー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す
28件中   1 - 3 件表示 ( 全 10ページ )
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   

昼はとっとこハム卵サンドウィッチ、晩はカレーを食べて、レイトショーへ。。。良かった。マジで。


昨日は昼間はハム卵トースト(卵甘め)を作り、コーヒーを淹れて、晩はカレーを食べて、

その後はレイトショーへと向かった。

昨日は、映画『劔岳 点の記』の公開初日だった。

上映の一時間ほど前に事前に座席が空いているかどうかインターネットで確認したところ、

レイトショーにしてはかなりの数がすでに埋まっており少し焦ったのだけれど、

実際に映画館に着いてチケットを買ってみると、結構良い席がとれてホッと一安心した。

昨日は眠たくて眠たくて、それというのも前日の頭痛の影響で朝方まで眠ることができず、

結局睡眠時間は二時間程度で、朝の六時位に寝て、八時位に起き出している始末。

それじゃぁ、その日の夜の九時には眠たくなってもおかしくはない。

映画の途中で寝てしまわないか気が気でなくて、缶コーヒーの自販機を探して、

冷たいジョージアコーヒーを一気飲みしてしまった。

缶コーヒーのせいかどうか、眠たさも少し和らいで、

上映時間五分前には座席に着くことにした。


ところがどっこい、映画が始まってみたら眠気なんて感じない、すごい映画だった。

僕は元来、山の風景がきれいな映画が好きなんだけれども、

この映画はなかでも群を抜いていると思う。素晴らしい映像だった。

役者の皆さんも素晴らしかった。それだけじゃなくてこの映画に関わった人すべての思いが、

観ているこちらにも伝わってくるようなそんな映画で、本当に良い映画だった。

本当にドキュメントだね、この映画。実際に雪崩になってるし、雪に埋もれてるし、

落石しているし、危ないったらありゃしない。観ていて怖いくらいだった。

そういうスリルと美しい山々の映像と人間のドラマが一体となって、

一つの映画になってるという感じがした。

CGなんか使わなくてもエンターテインメントは作れるし、

いかに今の世の中が後付けの技術に助けられて踊らされていることかと考えさせられる。

小説でも描けない、舞台でも表現できない、映画にしか出来ない作品になっている。

それと、さすがはカメラマン兼監督だけあって、画に無駄がない。美しい。

これだけでも観ていて落ち着く。

この二時間半は多くの人にとって無駄にはならないはずだと思う。


阿呆みたいにロボットがガッチャガチャやたら出てくる映画だとか、

ボンボコ爆発したり、人が死んだりする映画ばっかり観てたらいかんぜよ(笑)。


危うく映画を観た興奮でブログの更新を忘れるところだった。危ない。。。

2009-06-21 15:00:58投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

もっと作ろう、もっと食べよう。そして身体を動かそう。。。なんだこれ?なんのスローガンなんだ?


昨日は映画『ララピポ』を観てきました。

一昨日映画のHPを見ていたら、東京での公開が今日までということで、アワくって渋谷まで出かけました。

危なかったぁ〜。。。もう少しで見逃すところだった。

昨年も観たい映画を結構見逃しているので、今年は見逃すまいと思っていたのですけれども、

なかなか思うようにならず、公開期間中、たまたまずっと忙しかったり、あるいは

こちらが閑で、公開していても、金がなかったり。

まぁ、人生いろいろ、島倉千代子です。

ただ、まぁ、少し努力すれば(本当の意味で)、それほど条件がどうこう言うほどのものでもなくて、

なんというんでしょうか、気持ちの問題とでも言いましょうか、行く気にならないと行かないのです。

当たり前ですが。。。

そんなわけで、昨日は好条件が重なり、運良く観にいくことができたのですが、

昨日水曜日でレディースデイだったのですね。うっかりしてました。というわけで、あせってしまい、

開場の一時間半前に到着する念の入れようだったのですけれども、ふたを開けてみれば、というか、

映画館に入ってみるとそれほど混んでいるわけでもなくて、ゆったりと観ることができました。

僕の後ろには三人組の若い女性が陣取って、上映開始前まで終始しゃべり続けていて、どうなることかと

思っていたのですが、上映開始と同時に、しゃべりごえのトーンを下げてくれて(ただ決してしゃべることを

止めないのですね。ほとんど精神的にはおばさんです)、映画に集中でき、笑うところでは笑うので、

気分よく映画を見ることができました。なかなかないんですよね、こういう状況って。微妙なんです。

映画自体は原作をちらっと読んだところでは、もっとなんというかお下劣な映画なのかと

勝手に想像していたのですが(ゆりさん、すいません)、実際はまったくそうではなくて、

たしかに下ねたオンパレードの映画ではあるのですが、人間も同時に描かれているというか、

観ているうちに登場人物達にぐんぐん惹き込まれていく気がしました。

いろんな人が脇役で出演されてますしね、観ていて楽しかったです。

蛭子さんとか、ビデオ屋の店長(勝谷さん)には笑いました。何してんだと(笑)。他にも、お笑い芸人の方が

たくさん出演されていますよね。大西ライオンにはちょっとカチンときましたが、映画の中でのことなので、

しょうがない、諦めます。

杉作さんはホントに不思議ですよね。実生活で同じことをやっててもおかしくない感じがします。

あれだけどうしようもない人たちの映画なのに観終わったあと、

なぜかすっきりした印象が残るのはなぜなんでしょうね。不思議な映画だ。


そんな映画を観たあと、家に帰って、パスタを作ろうとしたら、またしてもパスタが切れていた。

そりゃそうだ、一昨日からパスタを買いに行ってない。帰り際スーパーに寄ろうかとも考えたのだけれども、

疲れていたので止めてしまった。現在、一昨日買った菜の花がボウルのなかで成長中。

なんだか、黄色いものがちらほら見え始めています。。。早いところ茹でて芥子醤油であえて食べちゃおうかな。

半分、芥子醤油で、半分はパスタで食べようかな。それかこのまま育てるかだ。。。それはないか。

ベーコンチーズサンドを作って食べたら、芥子が効きすぎて涙が出てきた。

サルサロサも作りたいし、来週には『LIFE』も届くわけだし。そうなるといろいろと作ったりするわけだろうし、

忙しいな。忙しいと言っても仕事じゃないしな、その上、食費が増えると、家計が。。。むむむ。。。

でも腹が減ってはいくさは出来ぬ。いくさはせずとも、仕事はせにゃならん。もっと食べよう。もっと作ろう。

2009-03-19 16:10:16投稿者 : タンゴ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

なぜ映画館は。。。


そういえば、最近、ポップコーン食べながら映画を観てないな。

ポップコーン食べながら観てたのは20代までで、それ以降はほとんど何も、

飲まず食わずで映画館のイスに座っている気がする。

毎回、毎回、ポップコーンとスプライト買おう、とか考えてはいるんだけど、

いざ映画館に着くと、意外と入場時間ぎりぎりに着いたりして、

あわててチケット買って、入場することが多くて、

食べ物だとか、飲み物を買ってる暇が無い。

だいたい、映画見てるときに飲み物をあんまり飲んじゃうと、

途中でおしっこしたくなって、結局途中退場しなきゃならなくなる。

途中退場して戻ってくると、大抵、一番良いところを見逃している、

そういうもんだ、人生。。。

食べ物は別にすぐにトイレに行きたくなることはないけど、

その代わりに、自分が食べてる音で、台詞が聞こえなくなったりすることもあるし、

意外と他人に気を使うより、自分で自分に気を使って疲れることがしばしばある、

なんで自分に気を使わなきゃならんのか。。。

なので、最近ここ10年くらいは飲み物も食べ物も買わなくなってしまった。

でもさ、いいもんなんですよね、映画館で映画観ながら、

ポップコーンだとか、コーラとかスプライトとかオレンジジュースとか何でも良いけど、

食べたり飲んだりするのって、なんだか映画館を楽しんでる気がするんだよねぇ。

映画自体を楽しんでるかどうかは別として、映画館で見ることを楽しんでる気がする。

あの、なんていうか、雰囲気ね。雰囲気もんでしょ?映画館で見るって。

多少のスクリーンの大きさとか、音響設備の違いとかって、

家で見てても、映画そのものの善し悪しには大して影響しないんじゃないの?

なんてこといってるからダメなのか。。。

でも、良い映画は、映画館で観ようが、家で見ようが、良いでしょう? どうすか?

そうでもないすか? そうすかぁ~~。。。

ま、ねぇ、人によってそれぞれだし、良いんだけどさ。

家で見ても、別にかまわないよなぁ。でも、映画館に行かないと映画関係の人は、

儲からないのかな? どうなんだろうね?

ホントに儲からないんなら大手の企業は金ださないよね。。。そうでもないか。

文化事業にお金出すことに意味があるんだから、、、とかななんとか。

ホントかねぇ?。。。

売れる映画と、売れない映画があって、売れない映画が先に分かっていたら、

大きい企業はお金出さないわけでしょ? それは変だよね。

出すなら、平等に出さなきゃさ。

それでこそ、初めて映画という文化を助けてることになるんじゃないの?

とはいっても、そんなことが通じるほど甘い世界でもないだろうから、

しょうがないね、映画界も。。。お金の問題は。

ありゃりゃ、なんでこんな話してるのかね?


そういえば、なんでポップコーンなんですかね?

やっぱりさ、一番食べてる音が静かなもので、手軽に作れて、かさばるもので、

しかも安いもの、っていうとポップコーンだったのかもね。

音が出ないってことで言うと、カステラとかでもいいけど、高いよね。

あんこの入った饅頭みたいな和菓子なんかもいいけど、日持ちがするかどうか分からない。

しかも、見た目多く見えたほうがいいんでしょう。

見た目多いってことと、安いってことは表裏一体、一緒なのかもね。

でさ、実際食べ物は量が少ないわけだから、そこをたぶんコーラとか炭酸飲料で、

補うわけなんだろうなぁ。胃の中で膨れるでしょ。炭酸って。

上手く考えたもんだなぁ~。。。っていうか、

たまたまアメリカには『とうもろこしとコーラ』があったっていう、

ただそれだけじゃねぇかって気もするよな。

たぶん、そっちだな。アメリカの人がそんなに細かいこと考えるとも思えない。

でも、わかんねぇなぁ。なんで、最初に映画館で飲食OKにしちゃったのかねぇ。

それがまず不思議だよなぁ。。。途中、休憩時間が入るなら分かるけどさ。。。

まぁ、そういうもんだから、しょうがないね。

2008-10-15 00:53:55投稿者 : タッケン
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
28件中   1 - 3 件表示 ( 全 10ページ )
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10